新しい働き方で 新たな時代のパラダイムをつくる

「カイシャのなかの自分」を超えて、自分のスタイルで仕事をする。
「上司のもとで仕事をして給料をもらう」のではなく、
自分のスタイルで仕事を選び、カイシャから独立した自分になる。

新しい働き方にチャレンジをして、自分ならではのキャリアを創ること。
働き方改革は、あなたがあなたの未来をつくることです。

CESSからのお知らせ

2018/08/27

J-CASTニュースに「CESSデジタルイノベーション実現会議2018」の模様が掲載されました。
記事はこちら→https://www.j-cast.com/kaisha/2018/08/27336986.html

2018/06/28

デジタルイノベーション実現会議2018は盛況のうちに開催されました。
お越しいただきました皆様、ご協力をいただきました皆様、有難うございました!

2018/06/05

6月28日(木)に世耕経済産業大臣ほか各界リーダーをお招きし、
デジタルイノベーション実現会議2018」を東京・日本橋で開催します!
詳細はこちらからご確認ください。

2018/04/19

ゲスト:オリックス銀行・浦田晴之社長、読売新聞東京本社・大津和夫デスク
「CESSラウンドテーブル特別版 ~働き方改革と経営戦略・人材マネジメント~」
を開催しました。
ご協力いただきました皆様、有難うございました!

2018/04/13

CESSラウンドテーブル「すでに起きている未来 ~働き方と年金・医療の行方~」
(ゲスト:小黒一正・法政大学教授)を開催いたしました。
ご協力いただきました皆様、有難うございました!

2018/03/23

J-CASTニュースに「CESS働き方改革実現会議2018」の模様が掲載されました。
記事はこちら→https://www.j-cast.com/tag/137682/

2018/02/20 「CESS 働き方改革実現会議 2018 @虎ノ門ヒルズフォーラム」を開催しました。
ご協力いただきました皆様、有難うございました!
2018/01/11 2018年第1回CESSラウンドテーブル「労働市場外の働き方」を開催しました。
2017/11/10 CESSが一般社団法人(税法上の非営利型)として設立されました!
2018/03/23

J-CASTニュースに「CESS働き方改革実現会議2018」の模様が掲載されました。
記事はこちら→https://www.j-cast.com/tag/137682/

Identifying who we are

CESSは新しい働き方を創造して
個人、組織、市場の発展を支える
公共戦略プロジェクトです

 日本社会は山積する課題に覆われています。しかしながら同時に、私たちの目の前には広大なチャンスの裾野が広がっています。わずかな人材と資金からスタートして数年のうちに市場を席巻するベンチャーや、熾烈な競争環境下で特長を発揮して高く評価される伝統企業が無数にあります。「できない」と言われてきたことを実現し、新たな価値を提供する人材が次々と現れています。

 「働き方改革」とは、あらゆる個人と組織が創意工夫と実行力を発揮し、社会を発展させていくプロセスです。このプロセスを推進するためのコンソーシアムとして、CESSは発足しました。

 働き手の能力をグレードアップするための制度の形成と、成長発展のための戦略策定、その戦略を実行する組織体系の提示、そして成長を願う働き手の支援。働き方改革の先頭集団として、CESSは多彩なプロジェクトを展開しています。

CESS Intellerctual Programs

隔月1回程度、企業団体の経営層、経営企画、人事担当者等に参画いただき、働き方改革および戦略経営・成長戦略に関するトピックスの提供、事例紹介、意見交換の場として開催いたします。

※スペシャルゲストを招いた特別Round Tableも随時開催中

CESS Biz Meeting

毎月1回程度、会員・非会員を問わず、オープンに意見交換を行なうミーティングを開催しています。

Symposium & Seminar

一般公開のシンポジウムやセミナーを開催しています。働き方改革および戦略経営・成長戦略に関する先進的・専門的議論の場をプロデュースしています。

Research & Analysis

産業界のニーズに依拠し、時宜に合った課題解決型のリサーチプログラムと、未来志向で変化を先取するリサーチプログラムに取り組みます。

理事長あいさつ

働くことに憧れながら、様々な事情で、働くことが適わない人たちがいます。自分自身の病気だったり、家族の育児、介護だったり。それでも自分のスキルを存分に活用したい、人の役に立ちたいと、誰もが思っています。

私たちは、産業界のニーズを踏まえた働き方改革の実現に取り組んでいきたいと思っていますが、これは、“いま現在の大企業のため”ということではありません。働くことに憧れながら働くことが出来ない人、夢を持つこどもたち、これから生まれるベンチャー。週2日・週3日しか働けないけれども社会の役に立ちたいと思っている人、日本に憧れてやってくる海外の人たちの存在も含めて、「産業界のニーズ」です。

そのために、ニューテクノロジーを戦略的に活用し、世界のイノベーションを先導する仕事を生み出す取り組みを盛り上げていきます。

これは、痛みを伴わずには進められません。

イノベーションの果実を得るには、事業の新陳代謝、産業の新陳代謝の加速は避けて通れません。近年の日本の成長率は1%台です。IMFは世界で3%超と発表していますので、このままでは世界から取り残されます。

この観点に立てば、長時間労働の是正よりは「長時間意思決定の是正」がより一層重要です。組織変革に3年かかるところを1年でやるというマネジメント変革がなければ、従業員の成長速度は速まりません。

あるいは「マネーの働き方改革」と表現しますが、マネーが成長分野や、果敢な事業家に機動的に“転身する”仕組みがあることが、社会全体の働き方改革の要諦とも考えます。

こうした観点で、様々な活動を展開します。
私たちと一緒に活動をしてくださる方は、ぜひ、お声がけください。新たな時代のパラダイムを創っていきましょう。

┃ Management & Operation

エグゼクティブ・アドバイザー
 竹中 平蔵  東洋大学教授、慶應義塾大学名誉教授
 八代 尚宏  昭和女子大学グローバル学部長・特命教授

理事長
 間中 健介  慶應義塾大学SFC研究所上席所員(2014年より内閣企画官)

事務局長
 花戸 俊介  株式会社アップス・アンド・パートナーズ代表取締役社長

ディレクター
   浅野 雅之  ヘルスデータ・プラットフォーム株式会社経営企画部長
 豊原 富栄  株式会社シードリブン代表取締役社長

ストラテジック・パートナー
 伊藤 和徳  株式会社アル代表取締役社長
 荻島 浩司  株式会社チームスピリット代表取締役社長
 小黒 一正  法政大学経済学部教授
 早田 吉伸  慶應義塾大学システムデザイン・マネジメント研究所研究員

幹事会員・法人賛助会員

一緒に活動をしていただける仲間を随時募集しています!

ご入会いただける方、あるいは協働・連携事業をしていただける方は、

ぜひ下記お問い合わせフォームよりご連絡ください。

なお、年会費は以下の通りです。
個人・法人幹事会員(議決権有) 21万円
法人賛助会員(議決権無)    21万円
個人フェロー会員          6万円

お問い合わせ


住 所  〒102-0084 東京都千代田区丸の内2-3-2 郵船ビル1階
連絡先  03-6804-1427     office[アットマーク]c4ess.com

随時会員・サポーター 募集しています!


フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信